賃貸不動産の大家さんへ

実際にあった怖~いトラブル:エアコンにゴキブリが繁殖してしまった事例

更新日:

こんにちは、LivingTokyoの伊藤愛です。

今回は最近、当社の管理物件で実際にあった怖いお話をしたいと思います。

倉川
暑い夏にリアルに身の毛のよだつお話です(笑)25年間不動産業をやってきましたが、こんなことは初めてでした。

※ちょっと気持ち悪いお話なので、食事中の方は読まないことをおすすめします。

 

■そもそも室内がゴキブリ繁殖部屋になっていた

今回の事件は、入居者さんから

「エアコンが動かない」

という連絡から始まりました。

 

既に猛暑が始まっていたので、早急に対応が必要だと判断した当社スタッフは入居者さんの元にすぐにかけました。

そして室内をみたらびっくり。

とても綺麗な状態と言えず、室内にはゴキブリが繁殖していたのです。

 

■修理は不可能と言われてしまったエアコン

室内も突っ込みどころ満載ですが、とりあえずこの猛暑にエアコンは必須ということで、問題のエアコンを修理業者の方に見ていただくことにしました。

そうしたら、

「ゴキブリの卵が張ってしまっているので、修理はほぼ不可能」

と言われてしまったのです。

そう。勘のいい方は気づいたかもしれませんが、室内だけでなくエアコン内にもゴキブリが発生しており、そしてエアコン内部にはゴキブリの卵がびっしりだったのです。

 

■修繕費は借主負担

今回の件に関しては、
室内清掃を怠った入居者さんの責任となります

そのためまずは掃除をお願いし、エアコン修繕費用をお願いすることになりました。

 

今回の事例は特殊ですが、エアコンのトラブルは清掃を怠るとこんなことも起こります。

ぜひ最近全然エアコン掃除していないな、という方はぜひシーズン終わりにエアコンの掃除をすることをおすすめします。

もしかしたらあなたの家にもエアコンにゴキブリが繁殖しているかもしれません・・・。

-賃貸不動産の大家さんへ

Copyright© 東京の賃貸管理・空室対策のことならLivingTokyo株式会社 , 2019 All Rights Reserved.