賃貸不動産の大家さんへ

ひとつあると安心!排水溝の詰まり対策に便利なグッズ

更新日:

台風により、排水溝が詰まってしまったというトラブルを数多く聞きます

当社でも最近、お風呂の排水溝が詰まってしまい、その対応をすることになりました。

その際に

「これは家にひとつあると便利だなぁ。」

と思うものがあったので、ご紹介します。

 

これから紹介するこの便利グッズは、

  • お風呂の詰まり
  • キッチンや洗面台の排水溝の詰まり
  • トイレの詰まり

全てに使えるので、ぜひ読んでみてください。

 

本格的な排水溝の詰まりには液体タイプよりブラシタイプが効果的!

排水溝の詰まりが起きた時にパッと思いつくものは、液体タイプのパイプクリーナーだと思います。

ですが、このタイプのパイプクリーナーは、軽度な詰まりには効果的ですが、本格的に詰まってしまった時にはあまり効果がありません

そして本格的に詰まってしまって業者に頼むとなると、結構な料金がかかります。

倉川
業者にもよりますが、トイレが詰まった場合、基本料金+作業代+出張料金で8万円もかかったという事例もあります。詰まった時に早急に対応してくれる業者はとてもお金がかかるんです。

そんなわけで自分で対応できるのが一番なのですが、本格的な詰まりに効果的なのは、ブラシタイプのパイプクリーナーです。

 

ブラシタイプとはどのようなものか?

ブラシタイプのパイプクリーナーとはこのようなものです。

先の部分がブラシになっていて、このブラシ部分が詰まり・汚れを取ってくれます。

ブラシつきパイプクリーナー

このタイプのものは、ホームセンターなどで1,000〜3,000円程度で購入することができます。

倉川
家庭用であれば3mもあれば十分です。

業者に頼む料金と比較すると、かなりお手頃なことがお分かりいただけると思います。

 

ブラシタイプのパイプクリーナーの使い方

まず、ブラシが付いている方を先頭にして、詰まった排水溝の穴に入れていきます。

ワイヤーを入れていくと、先端のブラシ部分が汚れと接触しながら進んでいき、何かに当たって進まなくなるところがあります。

そこが詰まっているポイントなので、ワイヤーを入れたり出したりして、詰まりを取っていきましょう。

ブラシ部分に汚れが付いていたり、詰まりが取れたような感じがしたならOKです。

少しだけ水を流して改善されたかどうか確認してみてください。

 

このブラシタイプは使い方が難しそうなのですが、実はとても簡単です。

倉川
実際に排水溝の詰まりに初めて対応した社員でも、問題なく使え、詰まりを改善することができました。

なので、ぜひひとつは持っておき、すぐに対処できるようにしておくことをお勧めします。

 

まとめ

当社では大家さん・入居者さんから詰まったという連絡があった時すぐに駆けつけますが、すぐに対応したいなら、このようなグッズがあるととても便利です。

そんなに高いものではありませんし、業者に頼むと高い料金を取られてしまうことがあるので、ホームセンターに行った際には購入しておくといいですよ。

-賃貸不動産の大家さんへ

Copyright© 東京の賃貸管理・空室対策のことならLivingTokyo株式会社 , 2019 All Rights Reserved.