空室対策に強い東京の賃貸管理会社、LivingTokyo株式会社です。首都圏(東京23区、東京都下、神奈川、千葉、埼玉)でマンション・アパート・店舗・シェアハウス等の賃貸管理サービスを提供しています。10,000件以上不動産物件を見てきた専任のプロが、あなたの物件にあった改善方法をアドバイスします。

無駄な出費を防ぐ!エアコンの取付工事を依頼する時のポイント

 
  2019/06/29
 
この記事を書いている人 - WRITER -
伊都 めぐみ
大家さんの3つのお悩みを丸ごと解決、Living Tokyo(株)の伊都めぐみです。このサイトでは、大家さんの悩みを解消するために役立つ情報を発信しています。実際に当社が関わった大家さんのお悩みをピックアップしてご紹介しているので、ぜひ参考にしてみてください。

こんにちは、LivingTokyoの伊都めぐみです。

今回は暑い時期には絶対必要な、エアコン取り付け工事についてお話ししていきます。

 

エアコンといえば、

「依頼したら追加の出費が発生してしまった。」

という声をお聞きすることがあります。

 

ですがこれは避けられるかもしれない出費であり、実際にポイントを抑えておけば無駄な出費は防ぐことができます。

なのでこれからエアコン取付したいと思っている方、今後エアコンを交換しようと思っている方はぜひ参考にしてみてください。

 

■エアコン取付工事を依頼するときの大切な2つのポイント

エアコン工事を依頼する際には2つポイントがあるので、まずはそれをご紹介します。

 

店頭価格ではなく、見積書の提示ありきで考える

エアコンの取り付け工事を行う際に、店頭価格を参考にされるかと思います。

この店頭価格は、

①エアコン本体料金+基本工事料金

です。

 

ですがこの基本工事料金で出来るかどうかは、現地調査をしてもらい、見積書を出してもらわなければ分かりません。

 

つまり無駄な出費を防ぎたいと行った場合、店頭価格で表示される

①エアコン本体料金+基本工事料金

だけでなく、

②追加工事

を含めた合計金額で比較しないといけないのです。

 

ただし一般の方の場合、基本料金で収まると思い、現地の事前調査をやらない人がほとんどです。

そのためそんなものなのかな?と思って、追加料金を支払うことになります。

倉川

また工事業社側も依頼側がよく分かっていないのを知っているので、足元を見て高い金額を提示してくることがあります

なので、きちんと事前調査して見積書を出してもらうことが大切なのです。

ちなみにきちんと事前調査すると、工事会社も下手に高い金額を言えなくなるので、不正請求防止にもなります。

倉川

 

最低でも3社に見積りを取る

そして見積もりは最低3社には取るようにしましょう。

これは料金を比較するためでもありますが、これからご紹介するエアコン工事を断られた際に、他の業者に頼むことができるからという理由もあります。

 

■エアコン工事を断られた!設置できない理由

エアコン工事は部屋の状況によって断られることがあります。

 

条件(重さなど)が悪い

部屋の諸条件が悪いと、エアコンの取り付け工事を断られることがあります。

例えばエアコンを取り付ける強度が壁にない場合です。

例えば壁に薄い板が張られていて、その上にエアコンを付けなければならないケース。この場合は落ちてしまうことが想定されるため、断られてしまうのです。

倉川

また、外壁に沿うような形で室外機をつけるといった場合、高所作業になるため断られるケースがあります。

 

面倒なことはやりたくない工事会社

また実はやれば出来るのに、面倒だから、無理な工事をして後で何か起きた時に責任を取りたくないからと断る業者もいます。

先ほど紹介した条件が悪い、という場合もどうにかすればできることもあります。でも後々トラブルに繋がると思ってしまうので、責任を取りたくないところはその工事を断るのです。

倉川

なので工事を断るかどうかは業者によってまちまち。

部屋の諸条件が悪くても追加料金を提示しながらやってくれるところもあれば、鼻から断って来るところもあります。

 

だから最低3社の見積もりが大事!

なのでこういった業者によってやってくれるかどうかのリスクを防ぐためにも、最低3社に見積もりを取っておくことが大事なのです。

3社に見積もりを依頼しておけば、もし断られても、期間を開けずにすぐに他の業者に依頼することができますし、3社比較することで追加料金を騙そうとしてくることにも気づくことができます。

 

■エアコン工事の際によくある質問

ここからはエアコンの取り付け工事の際によくある質問について回答します。

 

一番安くエアコンの取り付け工事ができるのはいつ?

こちらは実際にヤマダ電機総本店さんに電話して確認させていただいたのですが、エアコン取り付け工事はやはりシーズンを過ぎた時が一番安く依頼できます

なので、実際に暑くなる時期からエアコンのことを考えるのではなく、暑さが和らいだ頃に、また暑さがやって来る前に依頼するのがベストです。

 

夏は依頼が殺到して取付工事ができない?

「暑い今の時期は、エアコン取り付け工事を依頼しても工事してもらえない」

と思われがですが、今この時期なら探せばやってくれるところが必ずあります

 

実際にこちらもヤマダ電機総本店さんに確認させていただきましたが、6月20日に依頼すると24日には交換できるそうです。

ただし3社見積もりを取るのであれば余裕があったほうがいいので、本格的な夏が来る前に依頼するのがベストでしょう。

 

どこのお店で買うのがいいですか?

エアコン工事を安く済ませたいからといって、特別にインターネットで調べて依頼する必要はありません。

価格はさほど変わらないので、大型家電量販店さんで購入するといいでしょう。

そしてできれば見積書を出して比較検討することをお勧めします。

 

■まとめ

当社でも一度だけ業者に

「このエアコン工事はできません!」

と言われて困ったことがあります。

当社はそういったことには慣れているので、なんとか対応してもらえましたが、そんなにエアコンに詳しくない大家さんがそのような依頼をするのはとても大変です。

 

なのでエアコン取り付け工事を依頼する際は、今回お伝えした

  • 店頭価格ではなく、見積書を出してもらう
  • 最低3社に見積もりを出してもらう

をしてみてください。

 

ただ、ここまでするのは面倒だという方は当社に管理を任せてください(笑)

当社ではそのようなエアコン取り付け工事の依頼にも慣れていますし、工事費用の交渉等も細かく対応しています。

また工事費用に上乗せは一切しておりません。

 

大家さんからのお電話・ネットからのご相談は無料です。

お待ちしております。

 

この記事を書いている人 - WRITER -
伊都 めぐみ
大家さんの3つのお悩みを丸ごと解決、Living Tokyo(株)の伊都めぐみです。このサイトでは、大家さんの悩みを解消するために役立つ情報を発信しています。実際に当社が関わった大家さんのお悩みをピックアップしてご紹介しているので、ぜひ参考にしてみてください。